こんにちは。

無事にプレミエが終わり今度はオペラのプレミエに向けてリハーサルが着々と進んでいます。

セリフがないバレエ、ダンスに対して、言葉があるオペラの舞台で踊るのは不思議な感じ。

ですが、もらった台本を読み込んで物語の世界に入っていく感覚がとっても楽しい。私たちダンサーは喋りませんが、台本は一応もらってどこの言葉でどの動きをして、とタイミングをキャッチするために使います。

振り付けのためにベルリンのSasha Waltzの元で働いていたゲストコレオグラファーが来て、一緒に働いています。

新鮮で毎日新しい発見があり、みんなワクワクしながら働いています。

そんな良い雰囲気の中働いて、せっかく身体も戻ってきたところで、

ドイツ、コロナ第2波のためセカンドロックダウン

というニュースが今日飛び込んできました。

プレミエが終わってひと段落ーなんて思ってたら、またこんなことになるなんて。

まだ詳しいことはよくわからないのですが、

11月2日よりレストランやバーなどは閉鎖、

映画館、プール、レジャースポット、劇場も閉鎖となる可能性大。。。

 

ですが噂によると公演はキャンセルや先延ばしになっても、リハーサルは続けるかもしれないそうです。

今回のロックダウンは、前回に比べて少し緩めのライトロックダウンになると言われています。

やはりこれ以上経済活動を止められないですしね、、、

それにしてもやっと舞台再開できたと喜んでいたのも束の間、、、

次のバレエの公演は11月4日。どうなるかまだ何もオフィシャルには知らされていません。

この調子だとオペラのプレミエも延期かなー。

 

やっぱり夏の終わりから今にかけて、気の緩んだ行動をする人も目立っていたから、もう一度きちんと気を引き締め直さなければなりませんね。

どうか、なんとかリハーサルは続けられますように。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村